毎回、かわいいイラストが好評のDさんによるカフェの看板
笑いが絶えない会場となりました(写真左
レシピの紹介の後、簡単にできるオリジナル地中海料理の試食をしていただきました。とても好評でした(写真右)
認知症予防に良い地中海料理とは?
参加された皆様が、講師の先生の講義をメモを取りながら聞かれていました
(写真左)

認知症疾患医療センター

池田病院は平成284月、認知症疾患医療センターを開設いたしました。

認知症疾患医療センターとは

認知症の方とそのご家族に住み慣れた地域で安心して生活していただくための支援の一つとして、県の指定を受けた病院に設置するものです。具体的には以下の業務を行います。

〇専門相談・福祉相談
医療相談室を設置し、担当の相談員がご本人、ご家族、関係機関(保健所、市役所、地域包括支援センター、介護保険事業所等)からの認知症に関する医療相談に対応いたします。

〇認知症の鑑別診断
認知症かどうかの鑑別のための診断を行い、また生活の状況や、他の身体疾患等も踏まえ、総合的に評価を行うとともに、関係機関と情報の共有化を図り、医療・福祉・介護の支援に結び付けていきます。

〇周辺症状や身体合併症への対応
 
認知症の方の身体合併症及び周辺症状の治療について、当院で対応もしくは地域の医療機関と連携を図り、地域全体で受け入れる体制をつくっていきます。

〇地域との連携
 
地域の医療機関や地域包括支援センター、市町、保健所、介護保険事業所等との連携を図るため、協議会等を開催しネットワークづくりを進めていきます。また、認知症に関する講演や研修会等、地域への情報発信にも取り組んでいきます。

このような時はご相談下さい。

何度も同じ話をしてしまう

お財布や通帳などしまった場所が分からなくなる

時間や場所の感覚が分からなくなる

急に怒り出したり不安になったりすることがある

単なる物忘れなのか認知症なのか判断に迷ってしまう

ご家族や関係機関からのご相談に専用電話や面接にて対応致します。

まずはお気軽にお電話にてご相談下さい。

早期に認知症の鑑別診断をすることで、ご本人やご家族が今後の治療方針や見通しを立てる事が出来ます。

専門相談・福祉相談

専門のソーシャルワーカーが、認知症に関するお困りごとの相談を承っています。

ご来院または専用電話による医療福祉相談は無料です。

識別診断・治療方針の選定

認知症は、その原因や症状によって対応の方法が異なり、識別診断によってその後の治療がスムーズに進む場合が多くあります。
認知症疾患医療センターでは、必要に応じて、医師による識別診断を行っています。
診断費用は健康保険等で取り扱います。

認知症鑑別診断の流れ

診察は、問診・採血・心理検査・頭部CT検査等を行います。
※必要に応じてMRI(エムアールアイ)やSPECT(スペクト)等の検査を連携病院にて行う場合があります。

1.予約

鑑別診断は予約制とさせていただいております。

認知症疾患医療センター専用相談電話

0297−64−6582 へご連絡ください。相談員が対応いたします。

※かかりつけ医のある方は、かかりつけ医の先生からの診療情報提供書のご持参をお願いしています。

2.診察

問診や血液検査、CT、心理検査等の検査を行います。

ご本人の生活の状況について伺いますので、状況をよくご存じの方のご同行もお願いいたします。

3.診断結果のお知らせ

認知症の状況をご本人、ご家族、介護者の方などに説明し、今後の治療方針や対応方法についてご提案をいたします。

※かかりつけ医からのご紹介の方は、結果についてかかりつけ医の先生宛に診療情報提供書を作成し、結果をお知らせいたします。

地域包括支援センター・保健・医療・福祉・介護施設などの関係機関との連携

希望される方には地域包括支援センターや保険・医療・福祉・介護施設など関係機関をご紹介します。
関係機関からご紹介いただいた方には、引き続き各担当者と連携しながら、治療や介護が円滑に行われるよう支援していきます。お気軽にご相談ください。

池田病院認知症疾患医療センター
茨城県龍ヶ崎市貝原塚町3690−2
電話 0297−64−6582
池田病院認知症疾患医療センターご案内パンフレット.pdf

  お知らせ

第2回ゆずの木カフェ・認知症カフェを2016年7月23日14時〜16時に開催いたします。
今回の講師は、薬剤師と、管理栄養士です。参加費無料、出入り自由です。お気軽にご参加ください。

池田病院認知症疾患医療センターでは、認知症についての理解を深めていただくことを目的に2016年5月28日第1回認知症カフェを開催いたしました。管理栄養士と作業療法士が認知症予防のコツをお話ししました。
第一回ゆずのきカフェ.pdf

池田病院認知症疾患医療センターでは、毎奇数月に認知症カフェ「ゆずの木カフェ」を開催しています。
第1回は、5月28日に開催されました。管理栄養士が、認知症予防の食事についてお話をしました。
第1回開催時の様子

第2回 7月23日開催
 「認知症治療薬について知ってほしい事」池田病院薬局長 笠島
 「認知症予防の運動」池田病院 作業療法士 金井
第3回 9月24日開催
「知っていますか?成年後見制度」 龍ヶ崎市地域包括支援センター 山口様
「認知症予防とマインドフルネス」 池田病院 臨床心理士 渡辺 
「認知症予防の運動」池田病院 作業療法士 金井
第4回 11月26日開催 
「笑いヨガで認知症を予防しよう」小林千洋先生
「認知症予防の運動」池田病院 作業療法士 金井
第5回 「認知症予防のポイント・運動と認知症の知識」涼風苑 作業療法士 浅野

第5回開催時の様子


症医療疾患センタ